発達障害の状態や立つのも辛い膝・腰の痛みを

米国、カナダ、日本で学んだメソッドを組み合わせたら何が出来る?

痛み解放セラピー

立つのも辛い膝・腰の痛み

・ アセスメント/カウンセリング
・ 長岡式「痛み改善メソッド」 
・ 臨床動作法
急な不調に陥り易い50歳以上の方に適した即効性のあるセラピーです。 
長岡式マイナスイオンパッチを貼って少しからだを動かすだけで、立っているだけでも辛い痛みが楽になります。そして、痛みが和らいだら、痛みの根っこを探るアセスメントを行います。その後、長岡式メソッドと臨床動作法を使ってセルフでも出来るケア法をご指導します。

 

発達障害改善プログラム

LiFTプログラムと臨床動作法の統合

A. リスニング療法コース 
  ・ アセスメント/カウンセリング
  ・ 聴覚刺激訓練のLiFTプログラム
  ・ 臨床動作法
発達障害の改善とストレス解放に効果的な二つの療法を同時に行える日本で唯一のプログラムです。特に聴覚過敏に効果的で、育て難い子も適切な脳の情報回路を取り戻して育て易い子になります!

 

B. 親子動作法コース 
  ・ アセスメント/カウンセリング
  ・ 臨床動作法
何らかの事情で、リスニング療法に適さないお子さんのために、親子で臨床動作法を行いながら、発達障害児特有のストレスを解放することで、状態の改善を目指すをコースです。リスニング療法が出来る状態になったら、Aコースに移動可能です。

 

C. 大人のリスニング療法コース
  大人の発達障害改善を目的として、Aコースと同じ療法・プログラムで構成されていますが、大人用の資料を使ったプログラムになっています。  

 

7つの“ストレス解放”ケア(プレミアム)

目覚めすっきりケア

・ アセスメント/カウンセリング
・ 臨床動作法
・ 現代催眠(暗示)療法
・ 目覚めスッキリケア
・ LiFTプログラム
・ スピリチュアルコーチング
・ 痛み解放セラピー
井上がアメリカ・カナダ・日本の3か国で学んだ全てのメソッドの中から、ストレス解放に特化して選択したものを統合して提供するサービスです。
6か月間で、どんなストレスもコントロール・解放して、自宅でもセルフケア出来るようにご指導します。「からだとこころの痛み」を解放して緊張や疲れがない人生を手に入れませんか?

 

体験セッションのご案内

体験セッションでリスニング

このサイトから体験セッションをお申込み頂いた方へは、正規では90分15,000円の料金を、半額以下の7,000円という特別価格で提供させて頂きます。

 

そして、体験セッション後にいずれかの本コースをお申込みの方には、コース料金より体験セッション料金を割引させて頂きます。
その上、体験セッション体験者特典として、もっと驚くような特典があります。
どうぞ、お問い合わせフォームよりお申し込みください
但し、2か月毎に5名様限定です。

 

 

 新聞, 雑誌等に掲載された紹介・依頼記事

新聞, 雑誌等に紹介及び依頼記事が載りました


そのほか、ケーブルTV&ウェブTVの「ベジヒーリング」に2回に亘って取材されました。



 

プログラム終了後のクライアントさん達の声

 

クライアントさん達の喜びの声

 【C(小3)君の母】
子供に接する親の態度や言動をどのようにしたらよいか自信がなかった事が、自信を持って子供に対応できるようになり、子供も楽になったと感じます。
リスニング療法を受ける事ができ、本当に良かったと思っています。Cもとても育て易くなり、私も自信をもって逃げる事なく接することができるようになりました。出会う前に感じていた“そだてにくさ”にため息がでることもなく向き合えるようになったのも、井上先生にCがどうしてこうなのか、どうしてこうなるのか、を教えて頂いたので、理解してあげれるようになったのだと思います。 井上先生から教えて頂いた数々の事、私がずっと悩み続けていた答えでした。 心が本当に楽になりました。あのままリッスン+を知らなく、井上先生に出会わなかったら、私もCも歯車のずれたまま、人生を歩み続けて苦しんでいたことでしょう。想像するだけでこわいくらいです。でも、これからは、明るく前向きに 楽しい人生を歩めそうな気持ちになっております。
本当に本当におせわになり、ありがとうございました。そしてこれからも Cのどうして?の悩みにご指導いただきたくよろしくお願い申し上げます。
Cをすごく理解し わかって下さる先生に出会えましたこと 本当に幸せに思います。
何度お礼を言っても言いたりません。本当にありがとうございました。

 

 【G君(小1)の母】
このような短期間でこれだけ(特に字を書くことや集中力について)改善されたことはすごいことだと思います。
発達の遅れ全般が向上し、とにかく びっくりしました。とにかく、子供の様子が一変したと思います。

 

 【K君(中1)の母】
今まで学校に行きたくないと 言って ネガティブだったのに、ぐちったり、文句を言ったりして学校に行かないとは、全く言わなくなりました。大きな成長を感じました。 

 

 【L(中2)君の母】
本人も私たち親も 自分と向きあったり、考えたりすることが出来ました。
 評価表であのように細かく分析したことは 初めてでしたが とても良かったと思いますし
 具体的に理解することができたのが良かったと思います。
 料金を低くおさえて提供していただいていることはHPで拝見していましたが
 (先生ご本人やご家族の生活時間をさいて調整していただいて感謝です)
 ポンと出せる額ではないのでしばらくの間始めるかどうか悩みました。
でもやって良かった。本人のための将来への投資だと思えます。 

 

 【M(6歳)君の父】
感情に厚みが出て来た, 落差の巾も大きいが、ある程度、自分に対する
客観性が出来てきたように感じられる。
カウンセリングによって、夫婦間の問題の共有認識が深まった。
息子の状態に対する、対応の巾が、広がった。 

 

 【M(6歳)君の母】
動作法を教えていただき、親子共 リラックスすることが出来ました。
又、自分の子供なのに、特徴をわかってない部分が多々あり、気づかせていただきました。
アドバイスもしていただき 子供との関わり方がわかってきました。

 

 【Hさん(大学生)本人】
♪リッスン+♪のプログラムは実践的でとても役に立つよ、と(知り合いに勧める)。具体的な考え方や動作法などアドバイスしてくれたので、すぐ実践でき、効果も確認することができた。これから生きていくのに土台となるものを教えて貰った気がする。

 

 【Σ(中1)君のお母さん】
お陰様で、Σは元気です。こんなに変わるものかなと思うほど、成長しました。
嫌なことを言われたり、されたりもしているようですが、対処の仕方は、冷静ですし、大人です。
(中略)
ずいぶん自信がついたのでしょうか、「人の目を見て話ができるようになったんだ!」と言っていました。
(中略)
あのまま、リッスン+(プラス)さんにお世話にならなかったら…Σは、人間不信になり、学校もどうなっていたかわかりません。
私自身も、子供のことをありのまま受け入れることができず、もっと苦しんだでしょう。
リスニングやカウンセリングを受け、どうなるかわかりませんでしたが、 初めてリスニング を受けてから、2年弱ですが、 あの頃とは違い、成長しました。
ありがとうございました。
同じような悩みのかたがいらっしゃいましたら、少しでも励ましになりますよう、一例としてお話しください。 

 

 【Fa mさん本人】
動作法により、自分でリラックスする事ができるようになり自分の力を発揮できるようになった。 

 

 【Gaさん本人】
少しおちついた感じがもてた所がよかった。 動作法の効果がわかった。
動作法は体調の悪い所が改善できる事がわかったので今後活用しようと思った。
困った時あわてるのが少し減った。 

 

 【Jaさん(24歳)本人】
・自分で体の力を抜くということを意識できるようになった。
・はじめは、CDショップにあるような「ヒーリング音楽」のようなものを聞くのかと思っていましたが、聴覚をかなり研究されていて驚きました。
・毎日リスニングに通うようになって生活にリズムができたのがよかった。
・初めて動作法というものを知りました。心の不安やきんちょうは体の力を抜くことでやわらぐということがわかり、とても参考になった

 

【ナカムラファミリーさんのアンケートより】
【Q:♪リッスン+♪をどの様に勧めたいですか?】
説明では難しい面があるので、まず、体験して欲しい。
【Q:♪リッスン+♪のサービスを受けて良かったと思える点、問題の改善に役立ったと思える点、或いは感想などをお書き下さい。】
当初は、病院医療以外の方法で改善したい一心で訪ねて、始めましたが、想像以上に音楽療法、動作法、コーチングとミックスした 療法の相乗効果に奥深さと今後の課題への期待も大きくなりました

 

【ダニエルさんのアンケートより】
【Q:♪リッスン+♪をどの様に勧めたいですか?】
特に、自分に自信を持てないお子さんに勧めたい。
【Q:♪リッスン+♪のサービスを受けて良かったと思える点、問題の改善に役立ったと思える点、或いは感想などをお書き下さい。】
Aのことを理解して下さり、本当にありがとうございました。
私も理解出来なかった、彼女の不思議な言動が、理解出来、安心できる様になりました
彼女の中のバラバラだった情報が、うまく処理できる様になった様で、本人は気付いていない様ですが、恐らく楽になっていると思います
また、何よりも一番の成長は、自分が苦手とすることは、人に頼って解決するという、彼女なりの解決法を見つける能力がついたみたいです。
私が細かい事に気を配らなくても、全体として見守る方向でいけば良いと思える状態になったのも、彼女の脳が整理されてきたお陰だと思います。
苦手としていた事は、相変わらず苦手みたいですが、本人なりの解決法を見つける様になりました。
得意としていたバイオリンについては、練習のやり方が良くなりました。
結論として、彼女の場合は、足りないところを補うというよりも、強みの部分で成長して、弱みとしている事は、自分なりの解決法を見つけられる様になったのが、 成長と言えると思います。
これからどの様に成長していくのか、楽しみに見守って行きたいと思っています。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

もっと詳しい事例・感想を知りたい方はこちら(事例集)をご覧下さい。


 

クライアントさん達の満足度アンケートの結果は?

クライアントさん達へのアンケートで頂いた声の数々

当オフィスでは、左図のようなクライアントさん達へのアンケートを実施しています。
2003年1月から2011年6月までの8年半の間にアンケートを回収できた124人の方の顧客満足度を平均したところ、目標への達成満足度が79.35%、サービスへの満足度では82.62%に達しています。

 

(それ以降の統計は未だ計算出来ていませんが、似た様な数字になるものと思われます。)

 

 

クライアントさん達の中には、家族全員が調子良くなった例や親御さんの仕事が上手くいく様になった例、 夫婦関係が向上した例などもあります。

 

2011年6月までの顧客満足度(%)内訳分布図

 

更に詳しい満足度の内訳を左のグラフに簡単に表しました。

 

100%満足なさった方々が、124人中の何人なのか、80~99%は?・・・という具合です。

 

「私達の療法はあなた/お子さんのニーズや目標達成にどの程度こたえることが出来ましたか?」
という問いに答えた「目標達成満足度」より「♪リッスン+♪で受けたサービスにどの程度満足して頂けましたか?」という問いに答えた 「サービスへの満足度」の方がより高くなっています。

 

改善・向上目標の達成はクライアントさん自身の努力も求められるため難しいところもあり、サービスそのものへはより満足し易い ということなのでしょう。

 

それでも、80%以上の目標達成度に満足なさった方々が約68%もいらっしゃいます。

 

それだけ♪リッスン+(プラス)♪のセラピーの効果を感じた方がいらしたということを物語っています。

 

 

ただ残念ながら、セラピストが感じたお子さんやご自分の変化・改善の結果に目を向けることが出来ずに、ご自分の基準に合わせた思い通りの結果を得られなかったことを不満に思われた方々も約10%程度いらっしゃいます。

 

また、セラピストから見ても本当に余り変化が見られなかった方々も同じく10%程度いらっしゃいます。

 

その様な方々は、事例として公表することを拒まれる方が殆どなので、事例集には載っていないことをご理解ください。


なぜ、ここまで目標達成度と顧客満足度が高いのか?

アメリカ、カナダ、日本の3か国で学んだ専門的知識を最大限に活かして

 

「ことば」

「聴覚」

「からだ」

 

 

を使うメソッドを組み合わせて、クライアントさん一人一人に最もフィットするオーダーメイドプログラムを作成出来るからです。

 

あなたに最もフィットするオーダーメイドプログラムを作成するには、
先ず、「ことば」を使うアセスメント(アンケート用紙や面接での質問)であなたの「聴覚」と「生活行動」の中に潜む問題の源を把握します。

 

次に、その問題があなたの「からだ」と「こころ」のどこにどのように緊張の固まりを造り出しているのか、を見立てます。

 

そのアセスメントや見たてを元に、あなたに最適なプログラムを作成します。 
 
例1.日常生活の中での心身へのストレスが主な問題の源となって「四十肩」や「腰痛」の様なあなたのからだの不調を造り出している場合:

 

「からだ」を使う動作法や漸進性弛緩法、イメージ呼吸法、ABCセラピーとカウンセリングや催眠療法などを組み合わせてプログラムします。
このプログラムで、それまで病院や様々な療法士のところを回っても何年も改善しなかったクライアントさんが、たった5回の来所で「もう治りました。とても自由になった気分です。」と言うまで改善しました。

 

例2.聴覚力の弱さと日常生活の中での心身へのストレスとが混合して問題の源となることが多い「発達障害」の問題行動の様な不調を造り出している場合:

 

聴覚刺激・訓練のLiFTプログラムと例1に使った療法の中から選んで組み合わせてプログラムします。

 

このプログラムの実行により、様々なカウンセラーやお医者さんに行っても改善出来なかった多くの発達障害に悩んできた約80%の方々が何らかの改善をされています。

ストレス解放スペース♪リッスン+(プラス)♪ で使う様々なメソッド

「ことば」を使う

談話式心理療法での面接:じっくりお話を聴きます。 

 

★ 心理カウンセリング
 アメリカの大学院とカナダのファミリーカウンセリングセンターで学びました。
クライアントの中に埋もれていた能力や資源をクライアントと協力して見つけ出したり、クライアントとは別の角度からの考え方や発想を提案したりしながら、クライアント自身の力で問題を解決していけるように支援します。

 

★ (スピリチュアル)コーチング
 ライフコーチングとスピリチュアルコーチングを日本で学びました。 現状に甘んじず、より良い自分の人生やより高い目標を立てて、よりハッピーな未来を手に入れたい人を支援します。
 「成功や幸せは生まれつきや運命によって決まるのでなく、自分の潜在能力を使うことで手にすることが出来るものなのだ。」という考え方に基づいて、あなたの潜在意識や天と地のエネルギーと交流しながら、幸せな未来を手に入れるための行動の仕方やものの見方・考え方・感じ方 を提案し、それを納得して頂いたら、一緒に実行に移していきます。

 

★ 現代催眠(暗示)療法 
 日本の小柴隆弘先生がいらした時の隆心館とアメリカのミルトン・H・エリクソン財団で学びました。
 術者の言うなりになって、動物になったり悪いことでもさせられたりするような悪魔的な催眠術ではありません。
 目的は、催眠状態を作る事では無く、催眠状態を利用しながら良い暗示(ポジティヴな思考やイメージ)を強化することです。カウンセラーとクライアントが協力して潜在意識に働きかけ身体と心を弛め集中力を増す事で、クライアント の潜在能力を引き出し、意識や行動の変化を図ります。

 

 「聴覚」を使う
周波数を変化させたり揺らぎを強化出来るLiFTキット
聴覚刺激・訓練用LiFTキット
聴覚刺激訓練骨伝導強化用機器LiFTキット
 骨伝導強化用LiFTキット
 

★LiFT(リスニングフィットネス)プログラム
 発達障害(読字障害)で、高校2年生まで家族関係や学校生活で辛酸をなめていたのをアルフレッド A.トマティス博士の聴覚刺激訓練(トマティスメソッド)によって救われたポール・マドール氏自宅でも訓練出来るように開発したプログラムがLiFTプログラムです。
日本では唯一「リッスン プラス」だけで提供できるプログラムです。
 LiFTキットでゆらぎや周波数を変化させたモーツアルトやグレゴリアンチャントなどの音楽が、緊張や疲労で硬くなって本来の聴覚機能が低くなっていた耳を優しくマッサージするような骨伝導刺激リラックスさせます。

 

 又発声の為の筋肉、神経は耳の筋肉、神経と繋がっています自分が聞こえない音は発声することが出来ません。発声の為にはリスニングが不可欠だからです。 

 

こでLiFTプログラムでは、音楽のマッサージで耳(内耳や前庭)をリラックスさせた後に、キットで変化した音楽を聴きながら朗読や歌での発声訓練と共に特殊なマイク付きヘッドフォンを使って自分自身の声を聴く訓練もします。 

 

これらの刺激と訓練よって聴覚過敏などの聴覚機能が改善され、聴覚本来の働きである脳への情報伝達能力が高まり、イライラ感が減少して集中力が高まり、言語能力、学習能力、バランス感覚、運動機能なども高まるのです。

 

 「からだ」を使う

これ以上は肩が痛くて腕を上げられません。

これ以上挙げると痛いです。

うわー!こんなに挙げられるようになった!

おー、こんなに挙げられる!

★ 臨床動作法
  九州大学名誉教授成瀬悟策博士が提唱した日本オリジナルの画期的なアプローチです。日本臨床動作学会では臨床動作法の定義を【「動作を主たる道具とする心理臨床活動」であり、援助する場をセッション場面とするならば、 その目的は「治療セッションにおける動作体験を通して、クライエントの日常の生活体験のより望ましい変化を図る心理療法」】としています。
 ストレスによる緊張が溜まって出来た固まり(慢性緊張)があると、人は適切な動かし方が出来なくなりす。

 

 動作法では、適切な動かし方を会得する為にセラピストとクライアントがコミュニケートしながら、協力してその固まっているからだの部位(慢性緊張の部分)を見付け、そこに気持ちを向けて動かそうと力を入れたり弛めたりして働きかけます。すると、張り出ていたその部位が見た目にも平らになって、クライアント本人は「楽になった。」とか「良い気持ち。」と感じて自然に笑顔がこぼれます。

 

 これを他の部位でも繰り返していくと適度な姿勢と緊張度で適切な動作の仕方を出来るようになり、「からだ」も「こころ」もストレスから解放されて、「行動」も適切にコントロール出来るようになります。
 そして、様々な不調や問題が改善されていきます。

 

★ 漸進性弛緩法
 米国の医師エドモンド・ジェイコブソンが開発した弛緩法(リラックス法)です。 
 手首から順を追ってだんだん、足首、腰、背中と緊張と弛緩を繰り返しながら、足先から頭のてっぺんまで漸進的に全身の緊張を弛めていきます
  井上が行う漸進性弛緩法は、動作法的アレンジがなされた成瀬先生(九大名誉教授)のやり方「オフィスかけはし」の坂上頼子先生がアレンジされ、それを更に井上が行い易い様にアレンジしたものです。 ジェイコブソンのオリジナルより簡単で、気持ち良く、ことばの掛け方次第では催眠への誘導としても使えるものです。

 

★イメージ呼吸法
 催眠で使うイメージ法と腹式呼吸法を組み合わせた井上独自のものです。
 血圧を下げたり苛立つ気持ちを落ち着かせたりするのに効果的です。
 漸進性弛緩法の後に行うと、潜在能力や潜在パワー、エネルギーの向上、目標達成などの為の催眠に誘導できます。免疫力を高める効果もあります。

 

「科学」を使う

 

 

 

 

こんな方にお勧めです!

頑張っても疲れ過ぎずに本来の自分の力を発揮出来るようになりたい。

 

朝、気持ち良くすっきりと目覚めたい。

 

 なんかイライラする気分とからだを楽にしたい。

 

 自信を持って家族の問題に対処出来るようになりたい。

 

 ストレスや疲れが溜まらないように自分でコントロール出来る様になりたい。

 

 肩コリや腰痛、頭痛などの不調をすっきりと改善したい。

 

 四十肩で痛くて上がらなくなった腕を自由に動かせるようになりたい。

 

 もっとプラス思考になって前向きな生き方をしたい。

 

実年齢よりも見た目年齢が若く元気でいられるようにアンチエイジングしたい。

 

 もっと自信を持って楽に人と話したり行動したり出来る様になりたい。

 

もっと感情のコントロールが出来るようになりたい。

 

落ち込んでもすぐ立ち直れるようになりたい。

 

 必要な時、必要な事への注意や集中を長続き出来る様な子供に育てたい。

 

 もっとコミュニケーション力を上げたい。

 

 もっと目標達成力を上げたい。

 

 もっとイメージ力や発想力を高めたい。

 

 もっとやる気や能力を高めたい。

 

 無理なく子供の学習能力を向上させたい。

 

 無理なく体の姿勢を良くしたい。

 

 滑舌の悪さや詰まりがちな話し方、ぎこちない動作をスムーズにしたい。

 

 運動や習字など指導者の動きの真似をスムーズに出来る様にしたい。

 

 雑音の多い中でも会話についていける様になりたい。

 

 整理整頓や時間の管理をもう少し上手になりたい。

 

 嫌な事や細かい事へのこだわりを少なくしたい。

 

 ちょっとした音は気にせずにぐっすり眠れる様になりたい。

 

 子供の発達障害の傾向そのものを改善したい。

 

もっと幸せな気分を味わいたい!

こちらから どうぞ!

 

お問い合わせ/体験セッションのお申し込みはこちらから



*マークの項目は入力必須です。
お名前(仮名でも可)* 

メールアドレス* 


お問い合わせ内容* 


体験セッションをご希望の方は、「お問い合わせ内容」欄に

「体験セッション希望」とご記入ください。 



詳しい資料をお送りします。



くれぐれもメールアドレスをまちがえないようにお願いします。
お申し込みをされますと、すぐに自動返信メールがあります。ご確認ください。
フィルターによって、迷惑メールにまぎれこむ事もあります。ご注意ください。

ご登録のメールアドレスへの情報は、PCからお送りしますので、
携帯電話の方はPCからのメールを受信可能な設定して下さる様にお願いします。

 Yahooメールのアドレスへはとても届き難いので、他のアドレスでご登録下さるか、以下のやり方で “Yahoo mail”  対策を行なってくださる様にお願いします。
 Yahoo で♪リッスン+♪からのメールを受信するには、以下の矢印(→)の順に従ってクリックしたり書いたりしていって下さい。
メールオプション(メールボックスの右上) → メールの管理 → フィルターと 受信通知設定
→ 追加 → 「フィルター名」のボックスに好きな名前(例えば「リッスン+」)を付ける
→「以下の条件に該当する場合」の"From が "の横のボックスに "@listenplus.info"と書く
→ 「 メールをフォルダに移動」の「移動先フォルダ:」 の横のボックスで
受信箱 又は好きなフォルダを 選んで 左下の「保存」をクリック。

 Hotmail まことに申し訳ありませんが、届かないことが多いので、Hotmail 以外のメールアドレスをお使い下さいませ。