ここにしかない聴覚刺激訓練とからだを使う心理療法で本領発揮を支援する

「リッスン プラス」とは

屋号の「リッスン プラス」は、“Listen Plus”という意味で、「(物事の中の)プラスを聴こう」「(物事を)プラスに聴こう」そして「プラスへ向かって動いて行こう」という3つの「プラス」への願いを込めて名づけられました。

 

「アメリカ」「カナダ」日本」の3カ国で主宰の井上が学んだ様々な心理療法やコーチング、聴覚刺激などのプログラムで、様々なこころとからだの問題・不調を抱えて本来の力を発揮しきれていない状態になっている方々が、問題解決や不調改善の後、本来の力を発揮しながら充実した楽しい人生をおくれるように支援しています。

 

聴覚刺激・訓練法の「リスニング・フィットネス(LiFT)プログラム(モーツアルト効果利用)」は、 日本で唯一♪リッスン+(プラス)♪ だけが提供できるものです。
 

 

(カナダのリスニング・センターのサイトにあるLiFTインストラクターのページ http://www.listeningfitness.com/d_list.html を参照)

 

これまでのクライアントさん達から平均82.62%という高い満足度 を頂いています。

 

昨年秋、日本で唯一人のLiFTインストラクターを養成できる指導者としても認定されました。

「リッスン プラス」のオ フ ィ ス の 概 要

 屋号  リッスン プラス 
 ロゴマーク  ♪リッスン+♪
 主宰  井上 慧子 M.A.

 LP式ストレス解放コーチ
 心理カウンセラー
 臨床動作士
 LiFTインストラクター

 

 井上 慧子 M.A.
 開設日

 開設申請日2002年12月1日
 開設登録日2003年1月1日

 電話番号  047-422-9058

 セラピールーム
 (※ ご予約時にご希望の場所をお伝え下さい。詳しい地図をお送りします)

 (1)千葉県船橋市飯山満町 「リッスン プラス」内
  (東葉高速鉄道「飯山満駅」より徒歩11分
   JR東船橋駅からバスで約15分;バス停から3分)
 
(2)千葉県船橋市湊町2-12-24日本橋ビル6F 
   (JR「船橋駅」より徒歩12分
   京成船橋駅より徒歩10分)

(1)飯山満での
      セッション可能時間
   

 月・火・木・金・日: 11:00  ~  19:00
         土: 13:00  ~ 19:00
      定休日: 毎週水曜日

(2)船橋での
     セッション可能時間

 13:00~19:00(但し、成人のみ)
 ※注意

※1:時々、研修その他の事情により臨時休業すること
   がありますので、ご予約時にご確認下さい。
 
※2.セッションは全て予約制です。
      お電話にてお申込み下さい。

主宰・井上 慧子のプロフィール

主宰・井上 慧子のプロフィール

 

【所属学会等の活動】

日本ブリーフサイコセラピー学会
日本臨床動作学会
日本催眠医学心理学会

 

青山メンタルヘルス臨床動作法月例研修会
「被災者と支援者のためのリラックス動作法プロジェクト」スタッフ

 

【資格】

臨床動作士
LiFTインストラクター
M.A. in Guidance & Counseling: Community And Family
(コミュニティと家族関係の指導とカウンセリングにおける修士)
英語教師免許(中学1級、高校2級)

 

【経歴と経験】

1967年3月
昭和女子大学・英米文学科卒業。中学・高校の英語教師免許取得。やがて結婚し2児の母となる。

 

1973年4月~1985年3月
友達付き合いの苦手だった5歳の息子の為と自分自身の興味の為にラボ・パーティを開設。 ラボテューターとして国内及び国際交流活動を12年間楽しむ中、異文化圏の人々との

 

コミュニケーション能力を磨く。

 

1983年5月 ~1986年3月
広島の隆心館にて故小柴隆弘先生 より小柴メソッドによる 催眠療法を学ぶ。 この時潜在意識の力を知った事が、心理学への興味を湧かせ、後の心理カウンセリングの勉強へと繋がる。 この後も帰国時には必ず小柴先生をお尋ねし、指導を受けたが、惜しくも1993年に亡くなられた。 催眠暗示という心の奥の深い部分、即ち潜在意識への働きかけを初めてお教え頂いた偉大なる恩師である。

 

1986年3月
夫の転勤によって家族と共に渡米。

 

1987年4月 ~1989年12月
シカゴ補習校教師を務める傍らコミュニティ・カレッジで英語や心理学を履修。

 

1990年1月
ノース・イースタン・イリノイ大学大学院教育学部のカウンセリング学科コミュニティ& ファミリー・カウンセリング専攻入学。

 

1991年3月
追突事故によて体調を崩した夫が日本へ転勤。勉学を一時中断して夫、娘と共に帰国し、半年後ラボパーティ再設。。

 

1994年8月
1年半前にカナダのトロント近郊へ単身赴任していた夫に合流する為渡加。トロントでリスニング・センターに出会い聴覚刺激と訓練で 自分のリスニング力を磨く。そのやり方が LD〔学習障害)ADHD(注意欠陥多動障害)自閉症の子供達にも 多大な効果をもたらす事を知って、将来自分の臨床に取り入れたいと思う。

 

1996年1月
娘の高校卒業を機に単身シカゴへ渡り、母校へ復学。リスニング・ センターでの訓練で 英語力(中でも苦手だったリスニング力)がアップした事を授業で実感。

 

1997年5月
卒業と同時にM.A.取得。1999年までの2年間、ラボの高校留学生のカウンセラーとして 米国・カナダの様々な州を飛び回る。その間トロントの日系人の為のカウンセラーリスニング・センターリスニング・セラピストとしてもボランティア活動を行う。

 

1998年
米国で催眠の父と言われるミルトン・H・エリクソンの考え方 に小柴先生の論と通じるものを感じて、 フェニックスで エリクソニアン・アプローチ
の初級・中級のワーク ショップを受け、 同年日本へ一時帰国して上級を受ける (2002年も日本で中級を受ける)。
同年、AAMFT(American Association for Marriage and Family Therapy)による イクスターン(Extern) MFTのプログラムでスーパービジョンを受けながら、
カウンセラーとしての修行を積む。

 

2000年5月
LiFTインストラクターの資格を取得。同年9月に帰国。

 

2002年12月
今までの経験と学習を生かし、心理カウンセリングLiFTプログラムを融合 したユニークな療法、
「リスニング療法」を臨床する事で、少しでも他の人の役に立ちたいと船橋本町で 「リッスン プラス」 を開設。

 

2004年8月
東船橋へオフィスを移転。
2007年10月
日本臨床動作学会の資格、臨床動作士を取得。

 

2010年6月
M.B.のライフコーチの資格を取得。

 

2011年9月
セッションの場所を3か所に拡げる。

 

2012年5月
オフィスを飯山満へ移転

 

2014年10月
日本で唯一人のLiFTインストラクター養成の指導者資格を取得。

 

2016年1月
穴口恵子認定スピリチュアルソウルコーチ取得。

 

2016年3月
JSEA認定スピリチュアルコーチ取得

 

詳しい資料のご請求はこちらから

 

お問い合わせはこちらから




*は入力必須です。
お名前(ニックネーム可)* 
メールアドレス* 
ご登録者の年齢 
療法希望ご本人の年齢* 
お問い合わせ内容 



メールアドレスをくれぐれもまちがえないようにお願いします。
お申し込みをされますと、すぐに自動返信メールがあります。ご確認ください。
フィルターによって、迷惑メールにまぎれこむ事もあります。ご注意ください。

ご登録のメールアドレスへの情報は、PCからお送りしますので、
携帯電話の方はPCからのメールを受信可能な設定して下さる様にお願いします。

 Yahooメールのアドレスへはとても届き難いので、他のアドレスでご登録下さるか、以下のやり方で “Yahoo mail”  対策を行なってくださる様にお願いします。
 Yahoo で♪リッスン+♪からのメールを受信するには、以下の矢印(→)の順に従ってクリックしたり書いたりしていって下さい。
メールオプション(メールボックスの右上) → メールの管理 → フィルターと 受信通知設定
→ 追加 → 「フィルター名」のボックスに好きな名前(例えば「リッスン+」)を付ける
→「以下の条件に該当する場合」の"From が "の横のボックスに "@listenplus.info"と書く
→ 「 メールをフォルダに移動」の「移動先フォルダ:」 の横のボックスで
受信箱 又は好きなフォルダを 選んで 左下の「保存」をクリック。

 Hotmail まことに申し訳ありませんが、届かないことが多いので、Hotmail 以外のメールアドレスをお使い下さいませ。